So-net無料ブログ作成
検索選択
Town & Trip ブログトップ

福岡旅行PART2 唐津~柳川そして八女へ [Town & Trip]

福岡旅行の3日目は冷たい雨と風の1日 
向かったのは焼き物の町 “唐津
唐津城は絵になります~
唐津城2.JPG

そして唐津焼の工房を見学
作家“中里隆”の隆太窯はとても風流な場所
唐津焼き1.JPG
唐津焼き工房1.JPG唐津焼き工房4.JPG
唐津焼き工房2.JPG唐津焼き工房3.JPG

唐津駅に移動し、普段使いの煮物皿を自分へのお土産として購入

博多に戻って、冷え切った身体を博多ラーメンで温めることに
ラーメンスタジアム1.JPG

だるまのラーメンは臭みの少ないあっさり豚骨 食べやすいお味
豚骨にはすっきり紅ショウガが不可欠!途中でたっぷり入れて、2度おいし!
ラーメンスタジアム2.JPG

一足先に帰るまぐわさチャンを福岡空港で見送り、
4日目は柳川散策
筑後川の河口 旧城下町の風情を残す水郷の町を “ドンコ舟” に揺られて川下り
柳川1.JPG

船頭さんにも試験があるとか こぶしの効いた素敵な声で歌ってくれます
柳川2.JPG柳川3.JPG

低い橋を身をかがめて何度もくぐり、
途中にはお土産屋や甘酒なんかを売る売店あったりして
柳川4.JPG柳川7.JPG

すれ違うドンコ舟 中国の方らしき観光の一団は、自ら大きな声で陽気に歌っていました
柳川5.JPG柳川6.JPG

名物 ウナギのせいろ蒸し
ふっくら柔らかく、ご飯にもしっかりとタレがしみてて美味!
柳川うなぎせいろ蒸し.JPG

旅の終わりは八女でお土産のお茶をゲット
古きお茶の専門問屋 若い御主人とその家族が手を振って見送ってくれました~お茶も人も温かい~
八女茶.JPG

ってな感じで、KJ君のおかげで福岡3泊4日を楽しませていただきました...ありがと
結婚のお祝い...何にしようかなぁ???

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

友の結婚式を利用して福岡旅行 門司~博多 [Town & Trip]

私のブログにも何度も登場している建築家のKJ君の結婚式が九州の小倉であり、それに友人のまぐわさチャンと出席させていただきました。
九州に上陸するのは初めての私。お休みを長めにもらって3泊4日の観光旅行をしてきちゃいました。

小倉での結婚式を終えて、泊まりはレトロの街 “門司港” に。
門司の街は明治から貿易の街として栄え、洋風建築の街並みがとってもいい。
夜景も手ぬかりなし...って感じです!
門司夜景2.JPG

関門橋もすぐそこに見える
門司夜景1.JPG

昼間の門司も楽しい。門司は“バナナのたたき売り”発祥の地だそうな。
門司バナナマン.JPG

関門橋は橋長1068m 本州はすぐそこなんですねぇ
関門海峡1.JPG

狭い海峡に大きな船、小さい船がそれはたくさん
船から手を振るのは世界の港を回って一時帰国する日産の車を積む船の船長さん。
私たちの隣で手を振る家族が、誇らしげに話してくれました~ちょっと感動的!
関門海峡3.JPG

それから向かったのは、学問の神様「菅原道真」を祀った大宰府天満宮
大宰府1.JPG

おみくじは吉 “願いは叶う” やったぁ!
大宰府2.JPG大宰府3.JPG

歴史を感じさせる大木があちこちにあって、力強く芸術的
大宰府4.JPG大宰府5.JPG

その次に向かったのは博多のベイサイド“海の中道” 
東京でいう江の島みたいな感じかな?
曇り空、北風の中でも子どもたちは元気です
海の中道.JPG海の中道2.JPG

遅い昼食は中西食堂のサザエ丼とちゃんぽん
海の中道_中西食堂.JPG海の中道_中西食堂2.JPG

夜は5分咲き程度の桜咲く博多をぶらりぶらり
博多の夜桜.JPG

天気のせいか、思ったより屋台が少ない?
博多の夜屋台.JPG

夕食は鳥の水炊き
水炊き1.JPG

コラーゲンのスープをたっぷりいただきっ!
鳥の水炊き2.jpg

後半第2部をお楽しみに[黒ハート]
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

A Happy New Year in Matsuyama [Town & Trip]

A Happy New Year [exclamation]
2010年の年明けです。

昨晩はいきなり変な夢を見てしまいました。
そう、トイレに行きたいのに、なかなか たどりつけない夢。
「もう最悪ー!」って叫んだ自分の寝言の大きさににびっくりして、元旦の朝はお目覚。[がく~(落胆した顔)]
なんだか、思いやられる1年になりそうだわ[exclamation&question]

さて、松山に帰省中の私。
松山は今まさに「坂の上の雲」ブームです。

IMG_0109.jpg
司馬遼太郎 作 / NHKで昨年末に放送され、続編は今年、来年の年末という3年構想の大作!

そのブームにのって市内の関連ミュージアムを巡ってきました。
市内観光と合わせて ど・う・ぞ

足は路面電車。新型、旧型に、坊っちゃん電車というのもあります。
IMG_0596.jpg
IMG_0607.jpg
IMG_0686.jpg

電車の中から松山城を望む
IMG_0613.jpg

道後温泉は元日から人がたくさん
IMG_0643.jpg
IMG_0642.jpg

なぜかミカンのツリーを発見!
重そうなオーナメントだわぁ
IMG_0648.jpg

そして、いよいよ「坂の上の雲」主人公のひとり
正岡子規 記念博物館へ
IMG_0619.jpg
IMG_0635.jpg

NHKのTVドラマを観てある程度の知識はあったものの、子規の壮絶な生涯を目の当たりにして、“行きぬく”という姿に改めて心をうたれました。
今年1年のスタートは奇妙な夢で始まりましたが、子規記念館では元旦にふさわしく、自分を奮起させる気持ちにさせてもらいました。

さて、つづきは次のブログで。
「坂の上の雲ミュージアム」 安藤忠雄が設計の建築です。
お楽しみに!
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

松山へ新幹線を乗り継いで えっちら~帰省中! [Town & Trip]

今日30日は松山帰省
最近は交通費節約で、飛行機ではなく新幹線を利用して帰っています。
今回は、“のぞみ”が満席で、“ひかり”と“特急しおかぜ”を乗り継いで、のべ7時間の長旅。

長旅のお供は、やっぱり駅弁でしょう。
品川駅で かに弁当 を買いました。

IMG_0067.jpg

ダイヤの乱れも無く、順調に瀬戸大橋を渡りウトウトしていると、急に警報が鳴り響いて急停車!!
1号車に乗っていたので、先頭から窓の外を覗くと、目の前の踏切内に車が[どんっ(衝撃)]

脱輪した車を発見したしおかぜの運転手が急ブレーキをかけ、手前30メートルくらいでSTOP。
あわや大惨事になるところでした。

IMG_0345_1.jpg
IMG_0346_1.jpg

報道カメラマンの気分で。
本当に事故にならずに良かったぁ。
もうドキドキものでした。



nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

Venus Fort の感動! [Town & Trip]

先の日曜日、姪っ子とお台場のヴィーナスフォートへGO!

venus-fort1.jpg

クリスマスのプレゼントを買わされに行ったの。
お気にめすものがなく、収穫は2人でとったプリクラ。(生まれて2度目!)

それと、クリスマスにアレンジされたイルミネーション[ぴかぴか(新しい)]

venus-fort2.jpg
venus-fort3.jpg

幻想的でとてもキレイでした。

その後、姪っ子と アトレ → イトーヨーカドー とどんどん庶民的な場所に移動し、最後にプレゼントをGETしていただきました。[がく~(落胆した顔)]
ちょっと笑えないプレゼントなの。[目]
品物はまたのお楽しみっ!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

観てきたよ! ~ 表参道のイルミネーション ~ [Town & Trip]

今夜はお友達のまぐわさチャンと表参道へ。
10年ぶりに復活した表参道のイルミネーションを観てきましたぁ!

street1.jpg
street2.jpg
カメラマンのまぐわさ大先生に、だいぶ撮影を手伝ってもらっちゃいました!

vuitton.jpg
bvlgari.jpg
ヴィトンやブルガリもクリスマスイルミネーションのディスプレイ。
さすがだね、表参道!

tree1.jpgtree4.jpgtree3.jpgtree2.jpg

予想した以上に綺麗でした。
そんなに混んでいなかったし。
久しぶりに都会的な街の、幻想的な夜に酔いしれました![ぴかぴか(新しい)]

nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

自由が丘に「イデー」がオープン [Town & Trip]

インテリア、建築設計のお仲間に情報発信!

家具のイデー(IDEE)が、3月20日より自由が丘にお店をオープンしました。
イデーの家具は、昔から大好きでしたから。
さっそくランチを食べに行きがてら、ショップをのぞいてみました。

建物の中は、ビルの1Fに雑貨とグリーン、2、3Fが家具とファブリック、4FにCafeという展開。
nm...なんか、青山にあった時の、あのヴィンテージ風の60年代っぽい感じがなくなっている?
デザインも優しくて、、、でも斬新さがなく、普通の感じ。

“自由が丘風?”

自由が丘に集まる、ママたちには好評なんだろうな~。
でも、私の好きだったイデーらしさは、感じられませんでした。

4FのCafeも、狭い割りにテーブル数が多く、席と席の間を従業員が行ったりきたりで落ち着かない。
近くにある、同じようなインテリア雑貨・家具の店、“CIBONE”のCafeに比べると、特徴がないし、居心地も良くないし、食べるものも普通。
ちょっと残念です。

そうそう、友達のまぐわさチャンを、行きつけの美容院インビテーション」さんに紹介。
先日私もチャレンジした、デジタルパーマをお勧め。
完成品は、こちらっ [バッド(下向き矢印)]

デジパ2.jpg デジパ1.jpg
本人の意向により、お気に入りのカメラ、“リコーのGRデジタル”が顔代わり!
とっても軽やかに春らしくなりました。ステキよ!

今月末に私もライブを予定していますが、そろそろ衣装やヘアスタイルも考えなきゃ。
教会のチャリティという趣旨もあるし、講堂でのライブだから、衣装のテーマも“健全!清楚!”あたりかしら?
いやぁ~困りました[あせあせ(飛び散る汗)]
nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

韓国の要人 [Town & Trip]

先週末、ある韓国の要人が来日。
金曜日の夜には、我家にお泊り頂きました。
翌朝は、日本の朝ごはんで、おもてなし。
私が前日に買っておいた、いつもより良いお値段の“アジのひらき”は、無残にもヒロ君によって真っ黒焦げになってしまったため、テーブルに乗ることはありませんでしたが...

その日は鎌倉にドライブ観光
まずは、鎌倉の大仏~長谷寺へ。
  
  鎌倉の大仏様って、元横綱の貴乃花に似てない?


長谷寺は、“花と眺望の寺”と呼ばれていますが、庭も借景も絵になる、さすが鎌倉といったところ。
梅をはじめ、木々のつぼみが大分膨らんできて、今にも咲き出しそうな勢い。
春がすぐそこに来ているのを感じました...が翌日は、2年振りの大雪でしたね!

お昼は近くでお蕎麦を頂き、そのまま江ノ島に移動。
時間に余裕がなかったので、水族館などは行かず、遊歩道を散歩しました。

ここでも、おもしろいもの発見!


 
“自然浴さんぽ路”というのが併設されていて、さっそく靴を脱いで歩いてみました。
「痛い!痛い!でも楽しぃ~!」

変な道のアトラクションにも、変な私の行動にも、韓国の要人はあまり関心を寄せず、岩場の釣り人の方へ、さっさと行ってしまわれました!

そのまま川崎のホテルに無事送り届ける...はずだったの。
しかし、ここにも落とし穴が。
進入禁止の駅前ロータリーに突入し、交番の前で要人をおろしたところで、あえなく逮捕!
罰金7,000円の落ちがついてしまいました。
あぁ~格好悪いよ!


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

銀ブラ~ [Town & Trip]

ご無沙汰です。
お正月を過ぎて、すっかり日常を過ごしていたら、あっという間にブログへの書き込みを怠ってしまいました。

バンド「Moonphase」の方は、先の日曜日、今年初のスタジオ・リハで、メンバーのみんなと久しぶりに音合わせ。
スタジオ・リハ...と申しましても、本来の意味“リハーサル”には程遠く、“リハビリ”のリハになってしまったねぇ。
まずは、4月のチャリティ・ライブをひとつの目標に、練習に励んでいきましょう。

さてさて、音楽の話題はさておき、久しぶりに仕事の先輩たちとランチの約束をして、私の希望で銀座に繰り出しました!
昨年は、ブランドビルが次々オープンし、マロニエゲートやら何やらで、銀座が新しくなったとか?
かなり話題に遅れている私としては、この辺で追いついておかなきゃ
ということで、“Sueさまの銀ブラ・リポート”にお付き合い下さいな。

まずは、さっそくランチへ。
先輩が連れて行ってくれたのは、マロニエゲートにある“ブラッスリー ポール・ボキューズ”。
  
ついこの間、東京ミシュランが騒がれたばかりですが、フランスのリヨンにある“レストラン・ボキューズ”は、43年間三ツ星(☆☆☆すご!)を維持し続けていて、そのブラッスリーが昨年度東京に次々オープンしたそうな。
2500円のランチコースをセレクト。
一品目は“キノコのスープ、カプチーノ仕立て”。

まさに泡泡!
きのこの風味が凝縮。香ばしさと強めの塩味で、パンとの相性がGood。
絶対、家で作れない味。もっと飲みたかった~。

メインは肉を選びました。鶏肉と野菜のトマトソース仕立て。

トマトソースは、酸味が効いていて、本物のトマトを食べているような爽やかさ。
皮をカリカリに焼いた鶏肉と、ピーマン、ナス、たまねぎ、などの野菜が、このソースでそれぞれおいしく食べられました。
イタリアンって感じだけど、上品で繊細なソースがフレンチなのか...と自分なりに理解。

先輩方のメインは魚で、平目(あれ、鯛だっけ?)のバターソース。

自分の写真ながら、おいしそう~。
話に夢中で、一口もらうの忘れてました!

コースの最後はデザートのクリームブリュレ。それに、私はカプチーノを注文。
 
かなりお腹いっぱいになりました。

店を出た後は、それこそ銀座のストリートをぶらぶら~。
新橋方面に歩いて、老舗の珈琲店「椿屋珈琲店」へ。
 

店内はすごいレトロでハイカラ。インテリアは、大正モダンって感じでしょうか。
 
久しぶりにお値段の高い珈琲を飲んだけど、メチャクチャおいしい~。
普段、安い珈琲を飲んでるからこそ味わえる幸せの時...とでも言っておきましょう。

お腹いっぱいだったはずなのに、ケーキを頼んで、みんなでツツキ合い。
洋酒の効いたモンブランがお勧めです。

店を出る頃には、銀座らしく“同伴出勤”の着物のお姉さまなども来られて、おのぼりさん気分で銀座を楽しんできちゃいました。
おしゃべりから得た教訓は、「早く年金確認に行くべし!」ってことで???(私事です。)
最後までアドバイスありがとうございました...先輩


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

お正月は松山に帰省! [Town & Trip]

あけましておめでとうございます!
今年初の記事アップです。
どうぞ、今年もSueとMoonphseをよろしくお願いいたします。

さてさて、お正月は元旦から4日まで、ヒロ君の実家であります松山に帰省していました。
元旦の朝、羽田空港から初日の出をキャッチ
 かなり太陽は昇った状態ですが、これも愛嬌で。
 
実家の松山は、のどかで自然の美しいところです。
その中でも、家から5分くらい裏山に登ったところからみる景色は最高。
 
 手前にみかん畑、遠くに瀬戸内海が見渡せます。

  
 これは、みかんでもポンカンでもネーブルでもなく...なんだったんだろう?

  
 南天の実や、柿の木が田舎の風景を彩ります。

毎年、夏とお正月に帰省していますが、ブログで写真を撮る習慣ができたことで、田舎の風景の美しさに改めて気づかされました。
菜園には、ブロッコリー、白菜、大根などのたくさんの野菜が植えてあって、裏の家では牛が「モウモウ」鳴いていて、実家の部屋からも瀬戸内海が眺められるなんて...都会育ちの私には、何度帰省してもわくわくする体験です。


nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽
Town & Trip ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。